日誌

ソフトテニス部日誌

11.6朝霞市民大会

11月6日(日)朝霞市民大会に参加してきました。一般の方も参加される大会で、強豪校のOBや関東、インハイの経験者も参加される大会です。

結果

吉村➁・礒間➁ペア 決勝トーナメント進出 ベスト8

戸塚➁・佐藤①ペア 決勝トーナメント進出 ベスト8

予選はリーグ形式ということもあり、同校対決も行われました。普段の練習の中でもゲーム練習は行っていますが、違う雰囲気もあって、下位ペアが上位ペアを破る場面も多くありました。

一般の方との対戦は多くのことを学ぶことができます。高校生はどれほど「良い球を打てるか」「良い球で決められるか」「差をつけて勝てるか」を意識します。実際に傍から見ると高校生の方がいいショットを打っている。ポイントも取れている。しかし、なぜかゲームを取ることができない。テニスは展開やポイントの進め方が勝敗を分けるということを改めて実感させられました。

テニスは「楽しむ」→「勝負する」→「考える」→「楽しむ」・・・と上達できるスポーツです。戦う意識が芽生え、打ち合えるレベルになってきた今、次のステップに進んでほしいと思います。