日誌

ハンドボール部(女子)

ハンドボール関東大会県予選 女子

ハンドボール関東大会県予選報
女子 会場 三郷市総合体育館

  4月23日、関東大会県予選が行われ、大宮南高校と

対戦しました。惜しくも初戦敗退となりましたが、

最後の最後まで頑張りました。

 今年度初めての公式戦、応援ありがとうございました。

冬季休業中の活動報告

12月19日(日)西部地区選抜選考会

 2月の四地区対抗戦に出場する西部地区選抜の選考会に参加してきました。朝霞高校からは2年生3名、1年生3名の計6名が選ばれ、参加校最多となりました。冬休みから練習が始まり、朝霞高校は全員で練習参加をしています。

 

 12月27日(月)東京遠征

 東京都立つばさ総合高校で、東京都を中心とした関東の学校が10校以上集まり練習試合を行いました。朝霞高校も午前4試合、午後4試合の計8試合行い、年末最後のとても良い遠征となりました。

 

12月26日(日)、1月8日(土)9日(日)10日(月)ゆりーと杯

 東京都の武蔵村山市民体育館で行われた、ゆりーと杯に参加してきました。

 1回戦は都ベスト16の都立国分寺高校と対戦し8対8の同点で7mCとなり1対2で惜敗しました。逆トーナメントで2試合目を都立立川高校と対戦し12対9で勝利しました。どちらの試合でも課題が残る内容でした。引き続き、個人のスキルアップをしつつ、チーム力の向上に努めていきます。

 

 

2022年の活動が始まりました

 2022年1月4日(火)から練習が開始されました。今年も朝霞高校ハンドボール部をよろしくお願いします。

 昨年度は保護者を始め様々な方の応援と部員の頑張りにより新人大会県ベスト16(西部支部1位という成績を収めることができました。

 今年は「 県ベスト8 」を目標に掲げ、練習初日に近くの神社まで部員全員で必勝祈願に行ってきました。顧問、部員一丸となって達成できるように頑張っていきますので、引き続き、応援ご協力お願いします。

 

令和3年度新人県大会

 西部支部予選を1位通過し県大会に挑みました。結果は県ベスト16でした。 試合の詳細は以下の通りです。

 11月13日(土)1回戦

 対 大宮南 9-8  勝利

 11月14日(日)2回戦

 対 越谷南 7-31 敗戦(県ベスト16)

 1回戦、大宮南との試合は先制をするも中々、連続得点をすることができず前半を5-4のロースコアで折り返しました。後半は退場者を出すも、必死にチームディフェンスをし得点を許さず、そのまま1度もリードをさせず勝ち切ることができました。

 2回戦は何度か合同練習を行ったことがある越谷南でした。支部予選から1試合ごとに成長を重ね挑んだ試合でしたが、前半を1-19と大差で折り返し、後半は、自分たちができることを一所懸命に出し、得点を重ね最後まで諦めずにチームで戦い抜きました。

 今大会は準備期間も短い中頑張ってきました。冬はシュート力・体力向上を掲げ、筋力トレーニングなどの補強を行い、今大会よりも上を目指し顧問、部員協力して頑張っていきます。

 応援して下さった保護者、関係者の皆様ありがとうございました。

 

 

 

令和3年度新人大会西部支部予選(決勝戦)

 10月29日(土)に新人大会西部支部予選決勝戦に挑みました。結果は西部地区優勝を果たし、男子とアベック優勝と成りました。これもチーム一丸となって練習してきた結果です。応援して下さった保護者、関係者の皆様ありがとうございました。

 11月13日(金)から始まる県大会に向けて西部地区一位として1つでも多く勝ち上がれるように準備をし挑みたいと思います。

また、朝霞は西部地区のベストセブンに3名選ばれました。チームを引っ張てくれた頼もしい選手です。しかし、選ばれなかった選手も入ってもおかしくない実力の持ち主たちです。

 2年:関春菜花(左) 2年:大澤花暖(中央) 2年:中島由惟(右)

 

 以下試合の詳細です。

 決勝戦 対所沢北 11- 7 勝利

 出だしはうまく点数が入らず、相手のペースで0-3となりました。しかし、そこから1点決めると徐々にリズムをつかみ始めDFも機能し、前半を6-3で終えました。後半でも流れを渡すことなく得点を重ね、最終的には前半の序盤以降、一度もリードを許すことなく勝ち切ることができました。チームとして大きく成長できた大会でした。

   

令和3年度新人大会西部支部予選(途中経過報告)

 現在、新人大会支部予選を行っています。

 10月25日(月)リーグ戦

 1試合目 対川越南高校   25- 3で勝利

 2試合目 対西武台高校   13- 3で勝利

 10月26日(火)リーグ戦

 3試合目 対坂戸・ふじみ野 10- 4で勝利

 女子はリーグ戦で3試合行い、結果1位通過となりました。どの試合も出だしで硬さが取れず苦戦をしましたが終わってみるとダブルスコア以上の全勝でした。試合を行うたび課題も出てきましたが、少しず実力がついてきました。

 別リーグの1位通過である所沢北高校と10月29日(金)に対戦します。この試合は西部地区1位を決定する大一番です。準備期間は短いですが、しっかり準備を行って優勝できるよう顧問、選手、マネージャー一丸となって挑みたいと思います。

  

 

 

 

令和3年度 西北部地区ジュニア大会

8月19日・20日に開催された西北部地区ジュニア大会の結果をお知らせします。

 

8月19日(ファーストステージ) 

【グループリーグ】 

朝霞 ×  4-5 合同(坂戸・ふじみ野)

朝霞 △   2ー2 熊谷女子    3位 予選敗退

 

8月20日(セカンドステージ)

【グループリーグ】

朝霞 ×  4-5 大妻嵐山

朝霞 〇   5ー4 聖望      2位 通過

【順位決定トーナメント(2位トーナメント)】

朝霞 ×  3-4 合同(坂戸・ふじみ野)

惜しくも、2位トーナメントの決勝で敗退となりました。

 

  2日間の試合を振り返ってみると、課題としてきたディフェンスがしっかりと前へ詰められるようになってきたと思います。

そのおかげで攻守のリズムも良くなり、1、2年生の成長を感じとれました!!

しかし、この大会での悔しい結果は 『ゴールを決められない』 が全てでした。

 [得点力の向上] という大きな課題は練習する上で意識していかなければなりません。新人戦に向けてレベルアップできるよう頑張りましょう!!

 

 

令和3年度 部活動体験について

日程 ①8月 6日(金)9:00~12:00

   ②8月27日(金)9:00~12:00

場所 ハンドボールコート(受付後、誘導の係がいます)

内容 パス、シュート、ランメニューなど基礎練習

※体調が悪い場合は無理に参加しないようお願いします。

持物 ハンドボールシューズ(グランドシューズでもOK)

   タオル、運動着、水分補給用の飲料

※同じボトルを複数人で飲み回せないため必ずご持参ください。また、水分・塩分が補給できるスポーツドリンクが望ましいです。

 

朝霞高校ハンドボール部は部員は高校から競技を始めています。

未経験でも大丈夫ですので一度ハンドボールという競技に触れてみませんか?

ご参加お待ちしております。

令和3年度 インターハイ予選

 6月12日(土)に草加市スポーツ健康都市記念体育館でインターハイ予選1回戦に挑みました。結果は以下の通りです。

朝霞✕  9-17 〇浦和南

 3年生は負けたら引退というプレッシャーの中、初戦に挑みました。試合前のアップから集中し気合十分で始まりました。立ち上がり2点奪われましたが食らいつく形で1点返しましたが、その後、シュートは打つものの決まらず、決定力の差で徐々に点数が離れてしまいました。ハーフタイムで気合を入れなおして再開した後半、朝霞の先制から始まり連続得点で3点差まで追い詰め、そこからも、必死に全力でプレーするも力及ばず8点差で敗退となりました。

 3年生は最後の試合となってしまいましたが、1・2年生に多くのものを与え、残してくれる良い試合でした。

 今大会も無観客試合となりましたが、応援していただいた保護者・関係者の皆様ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします。

  

  

令和3年度関東大会予選

4月24日(土)に関東大会埼玉県予選会が行われました。

新1年生もプレイヤーで6名入り、1年生にとっては初めての大会観戦となりました。結果は以下の通りです。

1回戦 朝霞 ✕ 10 - 11 大妻嵐山

結果は1点差で敗退となりました。西北部の交流戦でも7mスローコンテストで敗れた相手で、リベンジを果たすべく対策や練習を重ねてきました。序盤は先制点をとり、好調な出だしとなりましたが、中盤で点差を離されてしまい、終盤粘りを見せ同点まで追いつくことができましたが僅差で敗れました。

試合の内容としては相手を意識したパス、切込みなどよくなってきている部分は随所に見られます。あとはボールへの執着心、1球、1プレーに自信を持って挑み、気持ちで負けないようにしていきます。

次は3年生は最後の大会となるIH予選です。1日1日を最後の練習という気持ちで取り組み、勝ち上がれるよう頑張っていきます。