日誌

ソフトテニス部日誌

大掃除

夏の締めくくりの1つとして部室の大掃除を行いました。敗者チームのみで行う予定でしたが、なんだかんだで勝者チームも手伝ってくれていました。生徒は嫌々やり始めましたが、目に見えてきれいになっていくので、最終的には明るく取り組んでくれたと思います。

学校、部活動、そして将来就くであろう仕事。どの道に進んでもやりたいことだけできる世界、業界はありません。本意ではない物事にポジティブに取り組むことができるのは立派な素養です。それでも嫌なものは嫌。そんなときに他人と(に)協力できることもまた立派な素養です。