学校生活

学校生活

着任式・始業式

新クラスが発表され、新学年のスタートです。
着任式では新しく朝霞高校に赴任した先生方の紹介がありました。
校長先生からは、新たな目標を立て、今一度授業に対する姿勢を省みて、50分の授業に集中できるよう努めましょうという話がありました。

吹奏楽部定期演奏会

本日、吹奏楽部定期演奏会が和光市民会館サンアゼリアで開催されました。
たくさんの方々に御来場いただき、盛大に開催することができました。
始まるまでは不安そうだった生徒たちも、盛大に終えることができ、達成感と共に自信に満ち溢れた、素晴らしい表情を見せてくれました。
御来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。

終業式

本日、今年度の終業式が行われました。
校歌斉唱、校長先生からの話、生徒指導主任からの話、表彰を行いました。
校長先生からの話は、卒業証書とは何か、というテーマです。
高校は、上級学校への進学や高卒の資格を得るための「通過点」ではありません。卒業証書には人それぞれの「重み」があるはずです。卒業証書に3年間の頑張った証を刻んで卒業できるように、今を精一杯生きて欲しいという内容です。
表彰では、たくさんの部活動、そしてたくさんの英検合格者が表彰されました。
「勉強」「行事」「部活動」と三兎を追う、朝霞高校は元気です。

卒業式

第54回卒業証書授与式が行われました。
天気にも恵まれた良き日に、358名の生徒が卒業します。
みなさんの未来が素晴らしい日々であることを願っています。




三送会

2/15(金)に三年生を送る会が行われました。
バトン部や吹奏楽部などをはじめ、たくさんの在校生が会を盛り上げてくれました。
生徒会も円滑に運営してくれました。三年次の先生たちによる出し物も行われました。

三年生は久しぶりの登校となりました。友達との再会に話も尽きないようでした。
三年生の登校する日は残り2日。残りの日々をみつめ、素晴らしい卒業式を迎えましょう。