日誌

インターハイ予選直前の調整練習

ここ連日の天候不良でいつものグラウンドで練習ができず、急きょ、朝霞市立総合体育館をお借りしてインターハイ予選前の調整をおこなっております。本番さながらの体育館フロアでの練習に、選手たちもモチベーションが上がり集中して取り組めている様子です。

特に3年生は「最後の大会」ということもあり、とても気合いが入っています。まずは初戦突破(対 春日部東)、そしてベスト8を目標(対 浦和南)に掲げ、さらにはその先の戦いをも視野に入れ、虎視眈々と上位進出を狙っています。

この3年生の代は、コロナによる影響が大きく、たくさんの大会が打ち切られ、中止になってきました。今、やっと無観客試合ではありますが、日常にもどりつつあるときに最後の大会を迎えます。選手たちの努力してきたことの集大成です。悔いのない戦いをし、応援してくれる保護者の方々をはじめ、たくさんの人に感動を与えられるような試合をしたいと思っています。いよいよ6月11日(土)から初戦です。応援よろしくお願いします。