学校生活

終業式

本日、今年度の終業式が行われました。
校歌斉唱、校長先生からの話、生徒指導主任からの話、表彰を行いました。
校長先生からの話は、卒業証書とは何か、というテーマです。
高校は、上級学校への進学や高卒の資格を得るための「通過点」ではありません。卒業証書には人それぞれの「重み」があるはずです。卒業証書に3年間の頑張った証を刻んで卒業できるように、今を精一杯生きて欲しいという内容です。
表彰では、たくさんの部活動、そしてたくさんの英検合格者が表彰されました。
「勉強」「行事」「部活動」と三兎を追う、朝霞高校は元気です。