学校生活

第59回 文化祭(けやき祭)開催!

先週の9月4日(土)、本校にて第59回けやき祭を開催いたしました!

今年度は本校生徒・教職員のみの非公開という形での実施となりました。中学生のみなさんには直前の変更となってしまい申し訳ございませんでした。

通年よりも時間が短縮されていますが、昨年度とは異なり、クラスやその他団体が中心となって企画を行うことができました!

 ここからは当日の校内公開の様子です。生徒たちの楽しむ様子を少しだけご紹介します^^

↑あいにくの雨でのれんがかかりませんでしたが、観光名所と四季をモチーフにした入場アーチです。文化祭実行委員と美術部員による作品です。

↑校舎のまわりにずらりと並ぶ、全クラスの催し物が描かれたコンパネです。

↑どの団体も感染対策はバッチリです。

↑モグラ(?)たたきや縁日、自作の映像上映など、どの団体も楽しいアトラクションでおもてなし。

↑音を…鳴らさずに歩くのは…意外に難しい…

↑映えスポットも各地に出現!友達との思い出にパシャリ。

↑パフォーマンス部門では、息のあったダンスを披露してくれたクラスも。

↑クラスだけではなく文化部の生徒たちも文化祭のために準備をしてきました。

↑各団体の黒板アートはどれも凝ったものばかりで、消すのがもったいない。

↑生徒会役員、文化祭実行委員が共同で制作した巨大イラストです。

↑今年のけやき祭スローガン「百挙百捷~Let's physical distance~」より、書道部の力作です。「どんなことをしても全てうまくいく」、朝高生の努力や思いが実った素敵な文化祭だったのではないでしょうか…! 

 

朝高生の生の声もご紹介します。

「多くのクラスがクオリティの高い出し物を作っていて、とてもいいものになったなと感じました。たくさんの人が楽しむときと、真剣にやるときとのメリハリがあり、シフトの時楽しんでもらうために全力で役割をなしていてすごくいい学校だなと改めて感じました。(2年・男子生徒)」

 

こうして文化祭を実施できたのも、保護者の皆様や地域の方々のご理解とご協力のおかげです。心より感謝申し上げます。