日誌

2024年4月の記事一覧

令和6年度関東大会県予選結果報告

4月13・14日(土・日)におこなわれた春季西北部地区大会で、エースの選手に怪我のトラブルがあり、エースの選手がいないまま臨んだ関東大会県予選でした。

一回戦は大妻嵐山高校に快勝し、二回戦のベスト8決めで再び強豪、川口東高校との戦いになりました。

前半は良い展開になるも、相手チームもさすがにレベルアップしており、なかなかDFを崩せずに後半は、エース選手不在が響いた結果となってしまいました。

最後の大会、インターハイ予選に向けて目標をベスト8と再設定し、三年生最後の大会をいい形で迎えるべく、再スタートを切りたいと思います。

応援してくださいました皆さまへ、感謝の気持ちをもち臨みたいと思います。いつも応援ありがとうございます。

一回戦 対 大妻嵐山高校 〇18-9(前半8-3 後半10-6)

二回戦 対 川口東高校  ✕11-20(前半7-8 後半4-12) 

 

令和6年度春季西北部支部大会結果報告

昨年度の新人大会では見事、強豪川口東を撃破し、ベスト8で締めくくりましたが、冬・春の修行の時期を経て、新年度が始まりました。

冬はとにかく体つくりをし、体力・筋力・持久力アップとアジリティトレーニングを中心に行ってきました。

春は戦術トレーニングをメインとし、変則DFの修得とセットOFの組み立て、場面作り(数的有利をどこに作るのか)を徹底して練習してきました。

関東予選・インターハイ予選に向けて修行を積んできた選手たちですが、西北部地区は、その前に春季大会(4月13・14日(土・日))をおこなっています。

修行の成果を見せる時がやってきました。

1回戦シードのため試合無し

2回戦 県立坂戸高校   〇18-5

準決勝 大妻嵐山高校   〇13-9

決勝戦 県立熊谷女子高校 ✕ 9-17

西北部地区では残念ながら優勝は逃しましたが【準優勝】することができました。関東予選に向けて弾みをつける大会となりました。また、今大会の優秀選手(ベスト7)には朝霞高校からは2名選出されました。

NO.4 後藤 優実  選手

NO.5 和田垣 絵菜 選手

おめでとう!!

4月20日(土)から始まっている関東予選も一戦一戦しっかりと戦い、ベスト8の座を守るべく頑張ります。

応援に駆けつけてくださいました保護者の皆さま、どうもありがとうございました。