日誌

2018年9月の記事一覧

部員の保護者の皆様へ

 昨日(9月19日)、行われた新人大会西部地区予選(団体戦)にも、夏休み中の練習試合や新人大会西部地区予選(個人戦)の時と同じように、多くの保護者の皆様に応援に駆け付けていただき、本当にありがとうございました。ノーシードながら、何とか、ベスト10に入り、2年ぶりに県大会の出場権を獲得できましたのも、皆様の応援の賜物と思い、大変、感謝しております。この後も、11月14日に行われる県大会を目指し、部員一同、練習に励む所存であります。引き続き、ご支援、ご声援をお願い致します。

試合結果
          1回戦  朝霞 ② ― 1 狭山経済
          2回戦  朝霞 0  ― ③ 埼玉平成
敗者復活 1回戦  朝霞 ② ― 1 坂戸
敗者復活決定戦  朝霞 ② ― 1 川越西

部員の保護者の皆様へ

  9月8日~9日に行われた新人大会西部地区予選(個人戦)でも、多くの保護者の方に声援を送っていただきました。本当に、ありがとうございました。残念ながら、県大会の出場権を獲得することはできませんでしたが、いろいろと収穫のあった大会でもありました。この後は、今回の敗戦を良き反省材料として、19日(水)に川越運動公園で行われる団体戦で雪辱を果たしたいと考えております。ご声援、よろしくお願い致します。

部員の保護者の皆様へ

  夏休み中は、練習試合の度に、給水等の応援をしていただき、本当に助かりました。部員、顧問ともども感謝しております。皆様の応援があり、酷暑の夏を乗り越えられたと言っても過言ではないと思います。本当にありがとうございました。
  ようやく長い夏休みが終わり、2学期がスタートしました。今は、9月8日~9日に行われる新人大会西部地区予選の個人戦と19日に行われる団体戦に備えて練習をしているところです。これらの大会は、夏休み中の練習の成果が問われる大会となります。個人戦では、1ペアでも多く県大会の出場権を、また団体戦では、昨年、逃してしまったベスト8以上の成績を獲得できるよう努力しているところです。ぜひ、部員たちの頑張りに期待していただきたいと思います。応援、よろしくお願い致します。