日誌

男子バドミントン部日誌

部活動体験について

 

日時:8月27日(金)  9:00~10:30
場所:本校体育館
持ち物:体育館履き、タオル、飲み物
    運動が出来る服装
  * 経験者の方は、バドミントンシューズとラケットをお持ちください。

部活動体験について


日時:8月9日(金)  10:30~12:00
場所:本校体育館
持ち物:体育館履き、タオル、飲み物
    運動が出来る服装
  * 経験者の方は、バドミントンシューズとラケットをお持ちください。

西部支部新人大会 2日目結果

2月6日の結果

団体Aチーム(2年 松本・瀧・田口・角野 1年 江島・太田)
・・・ベスト8で敗退。順位決定戦に進み、結果7位。

団体B①チーム(2年 木下・髙野・金村・大塚・齋藤)
・・・ベスト8で敗退。

お互い助け合い、選手たちは本当によくやってくれました。

西部支部新人大会 1日目結果


2月5日の結果

団体Aチーム(2年 松本・瀧・田口・角野 1年 江島・太田)と、

団体B①チーム(2年 木下・髙野・金村・大塚・齋藤)の計2チームが

それぞれベスト8に進み、2日目の試合に進みました。

体調の関係で来られない選手も多い中、大健闘だと思います。

明日もこの調子でがんばってもらいたいです!

新人大会個人戦県大会結果

11月23、24日に行われた新人大会個人戦県大会に参加してきました。

23日のダブルスでは2年生の田口・松本ペアが出場しました。
1回戦草加西戦ではフルセットの末、勝利しました。
県大会での勝利は記憶にある限り初めてかと思われます。
2回戦埼玉栄戦では、9-21、9-21のストレートで負けましたが、「あの」埼玉栄高校を相手に9点も取れ、選手の上達ぶりが感じられました。

24日のシングルスでは1年生江島が出場し、惜しくも1回戦で敗退してしまいました。

新人大会団体戦西部支部予選会

9月9日、13日でバドミントン新人大会団体戦を戦ってきました。
結果、5・6位となり、あと一歩のところで県大会には進めませんでした。

新人大会個人戦西部支部予選会


8月17,21,23日で新人大会個人戦西部支部予選会が行われました。結果、

シングルス・・・ 1-5 江島健晴 第18位
ダブルス ・・・ 2-1 田口裕久、2-3松本暢久 第17位

となり、上記の面々が11月の県大会に出場することになりました。

個人戦 支部予選 結果報告

去る5月6,10,15日にバドミントン個人戦の西部支部大会が行われました。
結果、ダブルスで3年和田・橋本ペアが第15位、シングルスで3年長田が第13位になり、
県大会出場を果たしました。

6月16,17,18日に行われる県大会に向けてもう一踏ん張りさせたいと思います!

また、他の3年生はこれで引退となります。進路実現に向けて、バドミントン同様、
がんばってほしいと思います。

団体戦 県大会 結果報告


4月29日、上尾運動公園体育館にて行われた団体戦の県大会に出場して参りました。
初戦、東部支部1位の越谷南高校と対戦し、健闘むなしく敗退してしまいました。
5月6日には西部支部の個人戦があります。3年生はいよいよ最後の戦いとなります。
気持ちを切り替え、精一杯がんばりたいと思います!

関東大会 西部支部予選 結果

男子バドミントン部は、4月の14・17日の2日間をかけて、西部支部予選を戦ってきました。
結果、トーナメント戦でベスト8まで残り、県大会出場リーグ戦の方に参加しました。
激しいリーグ戦を戦った結果、西部支部全体で見事6位になり、めでたく県大会で出場できることになりました。
お世話になった皆様、いろいろありがとうございました。
県大会は4月の29・30日と5月の1日に行われます。
精一杯がんばらせたいと思います!!

1ツ星 団体戦で西部地区3位を獲得しました

2月1日、3日におこなわれた西部支部新人大会団体戦で、朝霞高校学校代表チーム(和田尚大・橋本隼輔・井川隼人・茂原一輝・坂上耕太・長田俊樹・田口裕久)が、激戦を勝ち上がり、西部支部でベスト4(第3位)となりました。春の学校総合体育大会バドミントン西部支部予選のシード権を獲得しました。

星 男子バドミントン部 団体戦で県大会出場!

関東大会バドミントン西部地区予選会で、朝霞高校男子は激戦を勝ちあがり7位に入り、県大会出場を決めました。団体戦出場メンバーは、金野遼(3-8)、戸渡玄(3-7)、藤本力稀(3-4)、美濃輪隼(3-1)、森田敬登(3-4)、成田創(2-5)、横石陽大(2-2)、大場駿人(3-6)でした。

残念ながら、4月26日に上尾運動公園体育館で行われた県大会では、北部2位の早大本庄高校に惜敗しました。

男子バドミントン、朝霞地区大会でAブロック2位、Bブロック1位を獲得

114日に和光市民体育館で行われた朝霞地区バドミントン大会学校対抗団体戦で、男子Aブロックに出場した竹下幸希・金野遼・戸渡玄・藤本力稀・成田創のチームが決勝に進出し、西武台高校に敗れたものの準優勝しました。またBブロックに出場した美濃輪隼・野口柊馬・大場駿人・岡元拓也・横石陽大のチームは、決勝で西武台高校を破り、優勝しました。またBブロックでは小山遼也・中井誉・松本暁登・大林司・土佐修平の1年生チームが4位に入り、健闘しました。
 
男子バドミントン部
 
2ダブルス・1シングルが11月の県大会に出場

8月末の西部地区予選会のダブルスで16位・17位に入った成田創・横石陽大と金野遼・戸渡玄のペアが、シングルでは12位に入った成田創が、それぞれ1123日から上尾運動公体育館で行われる県大会に出場する。

2ダブルス1シングルが県大会出場!

8月19日~23日に行われた新人大会西部地区予選(所沢市民体育館)、
個人戦において、ダブルスで
成田・横石の1年次生ペアが16位に、金野・戸渡の2年次生ペアが17位になり、
県大会出場を決めました。
またシングルでは、成田が13位となり県大会出場を獲得しました。

男子ダブルス6位入賞

 5月14日(火)所沢市民体育館において学校総合体育大会個人戦西部地区予選会がおこなわれました。ダブルス金平・下見ペアは6日の試合で4回戦を勝ち上がりベスト8に進出。ベスト4決めで所沢中央高校のペアとファイナルまで接戦をくりひろげ、惜敗した。14日の順位決定戦では所沢北高校のペアをやぶり、6位に入賞した。
 

男子バドミントン部


星 朝霞地区大会第2位!


11月3日に行われた朝霞地区大会で、本校代表Aチームは、予選リーグを勝ち抜き、決勝トーナメント戦に進出。決勝で西武台高校に敗れたものの、準優勝しました。
団体メンバーは高橋・大林・石井・及川・下見の5人でした。