教育方針

教育基本法の精神にのっとり平和的な民主社会の有為な形成者として
必要な資質を養い、情操豊かにして勤労を尊ぶ健康な人間の育成を期する。

努力目標

・働きながら学ぶ生徒を支援する。
・基本的生活習慣が確立していて、人に迷惑をかけない生徒を育成する。
・特別活動にも積極的に参加し、学校生活が充実させられる生徒を育成する。
・人権を尊重し、他者の心の痛みのわかる生徒を育成する。

朝霞高校定時制課程の活性化・特色化方針

本校の活性化・特色化方針等が埼玉県教育委員会のサイトにて公開されています。

【県立学校魅力発信サイト】をご覧ください。 

学校自己評価

◆学校自己評価システムシートを公開しています。

学校自己評価システムとは、各学校が、教育活動その他の学校運営の状況について自ら評価し、その結果を踏まえて、保護者、地域住民、学校評議員等の学校関係者からの評価を行うとともに、その結果を公表することにより、学校としての説明責任を果たし、学校の教育力の向上を図っていくものです。

令和6年度 県立朝霞高等学校 定時制の課程 学校自己評価システムシート(当初)

令和5年度 県立朝霞高等学校 定時制の課程 学校自己評価システムシート(最終)